〒478-0017 愛知県知多市新知字七五三山1番地の2
TEL.0562-55-5700 FAX.0562-55-0413  
MAIL.kansen@nishichita-aichi.or.jp

看護師になりたいと思っている あなた!
関心を持っている あなた!
実績とこまやかな指導で
あなたをサポートする
アットホームな公立西知多看護専門学校で
看護師への扉を
たたいてみませんか?
 

informationお知らせ

  • 10月1日校長談話を更新しました。こちら…
  • 2020年4月入学者の一般入学試験募集要項を更新しました。こちら…
  • 修学支援の対象機関となる大学等についてを更新しました。こちら…
  • 機関要件確認申請書(様式第1号)についてを更新しました。こちら…
  • 機関要件確認申請書(様式第2号)についてを更新しました。こちら…

                                           フローレンス・ウメコ
入学する前は、友達ができるのか、授業についていけるのか、など沢山の不安がありましたが、今は学校生活にも慣れて、楽しく生活することが出来ています。先生は、とても話しやすく、授業内容で分からないことがあれば、私達がしっかり理解できるまで教えてくれます。また、1クラス30人という人数なので、クラスメイト全員と仲良く楽しく生活できています。私達のクラスは、元気で明るく、個性豊かな人が沢山います。皆が「看護師になる」という同じ目標を持って一生懸命頑張っているので、私も頑張れています! 1年
Aさん
入学してまだ半年ですが、この学校に入学して良かったと日々感じています。クラスのメンバーは明るく、皆、仲が良いので楽しく看護を学ぶことが出来ています。また、本格的に看護の勉強が始まり、難しいことも多いですが、ずっと学びたかった看護を学ぶことが出来、嬉しさを噛み締めながら授業に取り組んでいます。
先生は、些細な悩みでも親身になって相談に乗ってくれ、本当のお母さんみたいに温かい先生ばかりで、とても過ごしやすい環境で勉強することが出来ています。
1年
Bさん
2年
Cさん
Dさん
私は、身内が看護師ということもあり、幼い頃から看護師という職業に憧れていました。数ある看護学校の中から本校を選んだ理由として、公立ということもあり金銭面での負担が少ないこと、アットホームな校風に惹かれたのが決め手です。実際、先生方や先輩は勉強や実習で困ったことがあると親身になって相談に載ってくれます。アドバイスを基に実習や勉強に励み、クラスの皆と支え合いながら頑張っていこうと思います。(Cさん)
入学して1年が経ち、学校生活にも慣れてきました。この学校に入学する前は勉強についていけるか、実習はしっかりとできるのか不安でした。しかし、学校には気軽に相談できる人がたくさんおり、その心配も解決することができました。勉強は、簡単なものではありませんが、同じ夢に向かって頑張るクラスメイト、それを支えてくれる先生方がこのがっこうにいるからこそ頑張っていこうと思えます。この学校に入学して憧れであった看護師という職業を身近に感じ、より看護師になろうと思うことができました。(Dさん)
クラスメイトは、個性豊かでそれぞれが色々な意見をもっており、自分とは違う視点や考えを学ぶことができています。
先生方も優しく、何事にも親身になってくれます。また、臨床経験が豊富な先生ばかりなので、より実践に近い技術などを学ぶことができます。
実習先は主に公立西知多総合病院なので、就職をする際、環境を分かった上で仕事ができるので、よりスムーズに看護が実践できると思います。
3年
Eさん
1人ひとり担当の先生がいるため、困ったことがあれば相談しやすい環境にあり、先生もお母さんみたいなので安心して学校生活を送ることができます。とてもアットホームな雰囲気の学校です。
30人と少ない人数だからこそ、技術練習や実習も団結し、一緒に悩み、成長でき、乗り越えることができます。
私たちのクラスは、1人ひとり個性があり、尊重し合いながら成長できるクラスです。クラスでボーリングへ行ったり、クラス会をしたり、メリハリをつけ、遊ぶときは遊び、実習や試験はお互い助け合っています。私はこの学校を選んで、大好きなこのクラスで良かったと日々感じています。
3年
Fさん
2018年度
卒業生
Gさん
2年生の後半になると実習が始まり大変でしたが、大変な時や悩んだ時はクラスメイトが助けてくれました。私たちのクラスは個性が強いですが、皆、その個性を尊重しあえ、笑顔が絶えない学年でした。国家試験勉強も仲間と協力し合いながら乗り切ることができました。
教員も悩んだ時や落ち込んだ時に話を聞いてくれ、親身になってくれました。公立西知多看護専門学校で3年間楽しく過ごせました。クラスの皆が大好きです。
2018年度
卒業生
Hさん
この公立西知多看護専門学校で出会った仲間、先生方との時間や切磋琢磨して身につけた看護の専門知識や技術はかけがえのない宝物となりました。
これから看護の道を究める上で迷えることがあっても、この母校での時間を思い出し、自分らしい看護をする原動力としていきたいと思います。